可動式エアコン

可動式エアコンってなに?

通常エアコンの場合

電源や冷媒管のつなぎ込み、ドレンホースの取り付け、冷媒ガスチャージなどがセッティングされておらず、商品を現地搬入後、各種設置工事が必要となります。

可動式エアコンの場合

室内機・室外機・ブレーカーを専用架台に設置し、電源・冷媒管・ドレンホースのセッティングが施されているセット商品です。現地での設置工事はブレーカーへの電源繋ぎ込みのみで、即使用可能です。

導入メリット

◯設置時間の短縮

・室内機・室外機間の冷媒管、電源の接続とドレンホースはセッティング済なので、現地での工事は付属のブレーカーに電源を繋ぎ込むだけ。
・キャスター付の専用架台に設置・固定済なので移動も簡単。

◯コストダウン

・室内機・室外機間の工事が不要となるので、取付・解体工事費を大幅にコストダウンできます。

【同等出力の床置きタイプとの設置費用比較例(8台の場合)】

約420,000円のコストダウン!

※運搬調整費は搬入場所、台数により異なります。詳しくは営業担当までお問い合わせください。
※可動式エアコンの料金には電気繋ぎ込み工事は含まれておりません。
※上記費用に、レンタル料金は含まれておりません。

納品事例


◯建築現場地鎮祭でのご使用事例

お客様:大手ゼネコン様
設置場所:千葉県
使用用途:建設工事開始に伴う地鎮祭(式典)会場内空調として
設置概要:屋外に設置された4k×24k(約7m×43m)のテント内に可動式エアコン10台を設置。

【設置後の可動式エアコン 1】

式典用エアコンとしてご活用いただきました。

【設置後の室外機状況】

可動式エアコンの室内機と室外機の間にテント用横幕を挟みこみ、お客様が来場する会場内に室外機が見えないよう設置。

【設置後の可動式エアコン 2】

紅白幕、折り畳み椅子、扇風機などを設置し地鎮祭準備完了。
暑い夏のテント内も快適に過ごせます。

仕様一覧
品名 可動式エアコン(床置4馬力)
品番 AT112FWC
本体寸法 W900×D1350×H1930mm
重量 約171kg
電源 3相200V
消費電力 4.3kw
運転電流 13A
その他 ・ドレンホース(5m)取付済
・30Aブレーカー装備
・100φ自在キャスター(ストッパー付)
・転倒防止金具標準装備