• TOP
  • 会社紹介

会社紹介

レンタルのフロンティアランナーとして
コーユーレンティアの創業は1970年。
建設オフィス向けの備品レンタルを手掛けて以来、
不動産販売センター、オフィスの新設・増設、各種イベントなど、
さまざまな市場を開拓してきた「総合備品レンタルのフロンティアランナー」です。
また商品の自社開発のみならず、いち早くICT技術と環境配慮を融合させたサービスを提供するなど、
レンタル業界に創造と革新をもたらしています。
進化の礎となる“レンティア・イズム”
私たちはレンタルを支柱にした“コンパス経営”で事業領域を拡大してきました。
そこからスピンアウトして新たな支柱となり得る事業―例えば空間デザインやICT事業―を分社化し、
さらなる市場拡大を図っています。
また業界初のCO2「見える化」を実現したカーボンオフセット付きサービスの提供による、
お客様のCSR活動までを支援するファシリティ・マネジメント事業、
太陽光発電システムを中心とした環境ビジネス事業、
建築現場で働く女性を支援する「なでしこレンタル」などにも着手。
絶え間なく、チャレンジスピリットをもって“創造に挑む”のが、レンティア・イズムです。

「モノ」から「コト」の結び付き
シェアリングエコノミーに注目が集まるように、これからの社会は“「モノ」から「コト」”が求められる時代です。
私たちは、「モノ」から「コト」の間にある「時間、空間、環境」を提供し、
“レンタルの力”で「コト」の価値創造のお手伝いをしていきたいと考えます。
具体的には、icタグを活用した時間の効率化、空間のプロデュース、環境(シチュエーション/機会)の提供などです。
これまでの経験に次世代性を加え、「モノ」と「コト」の間をつなぎます。