情報セキュリティについて

情報セキュリティ方針

情報化社会において「情報のセキュリティ管理」は、企業にとってまさに必須の命題である。
創業以来レンティアグループは、常にお客様の信頼感をもとに事業の運営を行ってきた。
基本にあるのはまさに「三方よし」の理念である。
「自社、お客様、社会」三者を結ぶのは常に「情報」であり、お客様より信頼の念をいただくのは「情報の管理」である。そこにお客様との「絆」が生まれる。
会社は情報セキュリティを経営の重要戦略の一つとして位置づけ、また社員一人一人は情報管理の重要性を認識し業務に取り組む。

(指針)

  1. お客様より預託された「情報資産」及び自社の保有する「情報資産」を安全適切に管理運用する。
  2. 利害関係の情報セキュリティに関連する要求事項を明確にし、対策を立て実行し継続的に改善する。
  3. 万一情報セキュリティ上に問題が起きたときには、被害の拡大防止をすると共に、速やかにその原因を究明し再発防止に努める。
  4. 情報セキュリティ方針及び関連する規程、法令、契約に違反する行為を行ったものは、就業規則に基づいて懲戒を行うことがある。

ISO27001認証取得について

ISO27001

コーユーレンティア株式会社、コーユーロジックス株式会社、コーユーイノテックス株式会社、ONEデザインズ株式会社、広友物産株式会社、広友サービス株式会社を認証範囲として、ISMSの国際標準規格「ISO/IEC27001」を取得。情報資産を適切、安全に保護するため、情報セキュリティ向上に努めています。

認証登録番号 JQA-IM1170 認証登録証
認証登録機関 一般財団法人 日本品質保証機構(JQA)

社内啓発のための取り組み

社員の情報セキュリティに対する意識をより深めるために、様々な取り組みをおこなっています。

情報セキュリティマガジンの発信

社内イントラネットを活用し、定期的に情報セキュリティに関する情報を発信しています。

情報セキュリティ対策20箇条の策定

情報セキュリティに対して日頃から注意すべき項目を策定し、オフィスに掲示するとともに、社員に配布する手帳にも記載しています。