具体的な業務内容ややりがいまで、
先輩社員のリアルな声を紹介します。

営業
コーユーレンティア株式会社 イベント営業部鈴木 成之

陰の立役者として、
イベントをバックアップ。

縁の下の力持ちとして、何も無かった空間をレンタル備品で彩り、イベントの成功をサポート出来ることがこの仕事の魅力。来場者の方の笑顔や、イベント主催のクライアントの方からいただく感謝の言葉を原動力に、日々仕事に励んでいます。

多彩な備品と多くの実績を武器に、各種イベントを段取り

誰もが知っているイベントで、弊社の備品が使われているのを知っていますか?スポーツや音楽イベントをはじめ、展示会や国際会議など実績は多数。商品の種類・在庫ともに豊富で、様々なノウハウを持っていることが私たちの強みです。また、営業社員は同時期に複数の現場を担当するので、自身のスケジュール管理や各案件の段取りは徹底しています。

初めて任された案件で知った、指揮監督の難しさ

屋外音楽フェスの案件が印象深いです。初めて1人で任されたことに加え、様々な調整が必要だったため、先輩に助けてもらいながら手配を進めました。しかし納品の際、会場の全体像の把握が甘かったため、広く複雑な会場ではうまく指示を出せず、予定よりも大幅に時間を費やしてしまいました。無事に終了したものの、準備とマネジメントの重要性を痛感。反省点もありましたが、次に繋がる多くの学びがありました。

一日のスケジュール

社内 ー 提案書作成
~『社内』の日、『社外』の日に分かれることが多くなるため、それぞれ分けてご紹介します~

部内共通の提案用フォーマットに、商品名・サイズ・個数などを入力していきます。お客様と打合せをする際、これを基に確認を行えば、漏れがありません。
朝礼の様子
社内 ー 備品手配
グループ会社にて保管・管理している備品を、社内システムを使って手配します。イベントは短期間に大量の備品が必要になることが多いので、在庫数や期間が心配な時は電話で詳細を確認しています。
電話応対の様子
社外 ー 営業活動
繁忙期は社外業務が多くなります。時には、1週間会社にいないことも。電車では不便な現場へ行く時や荷物が多い時、数名で現場に向かう時には、車もよく使います。
若手でも裁量権を持って働けるということもあって、仕事に面白みを感じますね。
同期とまったりの様子
社外 ー 打合せ
規模によりますが、イベント備品の利用は1週間以内の短期間の利用がほとんど。本番を迎える前の打合せは、数ヶ月前からスタートすることも。備品担当のプロとして打合せに参加し、お客様が気付かない部分にも提案出来るよう意識しています。多くのお客様やスタッフが携わっているので、納品から撤収まで、入念に確認します。
営業社員と打合せの様子
社外 ー 現地調査、アテンド
初めて担当する現場の現地調査は欠かせません。イベント会場に出向き、搬入出の経路や当日の動きを確認します。当日のアテンドでは、現地調査や打合せの内容を基に、作業員の方へ指示出しを行い、会場をつくりあげます。終了後は撤去のアテンドも。怪我厳禁・時間厳守を徹底し、イベントの成功をサポートします。
現地調査、アテンドの様子
MESSAGE
業界・職種は絞らずに、幅広く企業を探していました。レンティアグループのことは、『営業職』で探していた時に偶然発見。耳にしたことのあるイベントに、レンタルで関わることに興味が沸き、面白そうと思ったのが入社の決め手です。会社選びに悔いはありませんが、もっと色々な会社を見ても良かったなという思いもあります。最近はインターンシップを通じて、仕事のことや社内の雰囲気なども知りやすいと思うので、ぜひ活用して悔いのない就職活動にして欲しいなと思います。今しかない学生時代、存分に楽しんでください!